みなさん、こんにちは♪

明石市にある、こどものためのスペース
「中尾こどものいえ」のスタッフ日記です。

絵本がいっぱいあって、手作りおもちゃもあって、
こどもたちが、楽しく自由に過ごせる場所・・・
おかあさんたちも、なんだかホッとできる場所・・・

そんな場所作りができたらいいなぁ〜と、
絵本大好きかあさん2人が、2008年10月にオープンさせました。

空き古民家を利用した、レトロな雰囲気漂う、
なかなか素敵な空間なんですよ〜〜(と、自画自賛w)

(第1第3)木曜日10時〜12時にオープンしています。

最近、大人気なのは「ドイツゲーム」です。
小さい子たちも楽しめるゲームを、たくさん用意しています。

第2土曜日の13時〜16時には、
『ドイツゲーム会』も開催しています。


みなさん、ぜひ気軽に遊びにきてくださいね♪♪

2012年12月08日

12月ファミリーゲーム会レポート

寒い中、9名(大人5名、子ども4名)の方にご参加いただきました。るんるん

002-2.jpg
「キャプテン・リノ」

ビルを崩さないように、折り曲げたカードを柱にして乗せ、
手札から次の床カードを選んで重ねながら、手札を一早くなくすことを
目指すゲームです。(引用・すごろくや)


005-2.jpg
「荒野の1ドルペンギン」

動物柄のサイコロを一度にまとめて振り、ペンギン駒を消費しながら
振り直しの取捨選択によって、動物マークの条件を揃え
コインを稼ぐゲームです。(引用・すごろくや)


009-2.jpg
「ハムスター大相撲」

ハムスターの力士たちが、ご飯を食べたり、特訓をしたりして、
パワーアップし、相撲の対戦をするというゲームです。
箱の絵によると、ご飯は巻きずし・・ちゃんこじゃないの〜(笑)


007-2.jpg
「ブロックス」

手持ちのピースをたくさんボード上に置けた人が勝ち。
ルールは、とっても簡単! でも奥が深〜いゲームです。

その他に、ミイラのたからもの、オオカミと7匹の子ヤギ、
にんじん山のうさぎレース、イルカのニーノ、うさぎのニーノ
などもしました。

ゲームの後は、「絵本を楽しむ会」(リボンネット主催)るんるん
スタッフお気に入りの、クリスマスの絵本を2冊読みました。

014-2.jpg

{お知らせ}

本日で、中尾でのファミリーゲーム会は終了いたします。
おばあちゃんのおうちのような、昭和の香り漂う古民家での
ゲーム会は、いかがでしたか?
また、新しい会場での、子ども向けゲーム会が
企画できましたらご報告いたします。
長い間、本当にありがとうございました。(スタッフ一同)




















posted by スタッフA at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

11月10日ファミリーゲーム会レポート

今日は、9名(大人3名、小人6名)の方にご参加いただきました。るんるん

008-2.jpg
(魔法のラビリンス)

見習い魔法つかいが、魔法の迷宮で、
魔法のシンボルを集めるというストーリー。
魔法の迷宮には、見えない壁があってなかなか思うように
進めません。魔法のシンボルを最初に5個集めた人が勝ちです。

友達どうしの男子4人で賑やかに対戦。グッド(上向き矢印)


010-2.jpg
(オバケだぞ〜)

サイコロを振って、階段のてっぺんのオバケの長老の所まで
自分のコマをすすめる「すごろく」です。
でもでも・・
サイコロでオバケの目が出ると、みんなのコマが
同じオバケの姿に変わっていき、
さらに、コマ同士の場所の交換などもあり、
「どのオバケが、自分のコマだったっけ〜?」あせあせ(飛び散る汗)という、状況に。

今回も、途中から、誰も自分のコマをすすめていませんでした〜がく〜(落胆した顔)(笑)


011-2.jpg
(ドラゴンのたからもの)

ドラゴンが、秘密の洞窟のタイルの下に隠した伝説の宝物。
ドラゴンに見つからないようにタイルをめくって、
誰がたくさん宝物を見つけられるか!?
基本は神経衰弱。でも、気軽に遊べるようにルールが工夫されています。

その他、ピット、果樹園ゲーム、イルカのニーノもしました。


ゲームの後は、「絵本を楽しむ会」(リボンネット主催)をしました。るんるん

015-2.jpg

「読書の秋」をみんなで楽しみました。 わーい(嬉しい顔) 








posted by スタッフA at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

10月ファミリーゲーム会レポート

秋晴れの中、4家族(10名)の方々にご参加いただきました。るんるん

姫路ボードゲームの会「はりらん」のスタッフの方々にも
ご参加いただきました。グッド(上向き矢印)


011-2.jpg
「カーレース」

013-2.jpg
「カーリング」

014-2.jpg
「騎士たちの塔」

015-2.jpg
「レベルX」

018-2.jpg
「ワニに乗る?」

その他、オオカミと7匹の子ヤギ、にじいろのへび、うさぎのニーノ
にんじん山のうさぎレース、スティッキー、果樹園ゲーム
ドラゴンの心臓、ザーガランドなどもしました。

今日は、「絵本を楽しむ会」(リボンネット主催)も行われました。

025-2.jpg
「まくらのせんにん」           」
「おおきなおおきなおいも」

また、このゲーム会に、
「ひょうごこども若者応援団」さまのご協力で、
三菱製紙(株)高砂工場さまより、
ノートをご提供いただきました。

024-2.jpg

子どもたちは、とても喜んでいました。
ありがとうございました。わーい(嬉しい顔)
















posted by スタッフA at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

10月7日ゲーム会レポート

みならいゆうしゃと秋晴れの中、約15名の方々にご参加いただきました。るんるん

姫路ボードゲームの会「はりらん」のみなさまには、
いつも、個人所有の楽しいゲームを持参、
インストしていただき、ありがとうございます。


007-2.jpg
「ロスト・テンプル」

失われた古代の神殿を探し求めて、ジャングルを探検するゲーム。
傑作カードゲーム「あやつり人形」のデザイナー自らが、
そのシステムを、ボードゲームに落とし込んだと言われている作品。


009-2.jpg
「フィニ―ト」

1〜12までの自分のチップを、順番に並びかえるという
シンプルなルール。しかし、ダイスの目に翻弄され苦戦・・あせあせ(飛び散る汗)


011-2.jpg
「UNANIMO」

お題の絵を見て、それぞれが、連想する言葉を8個書き出します。
一人ずつ発表していき、他のプレイヤーが同じ言葉を書いていれば、
その人数分の得点が得られます。
Hさんの個性的な発想に大爆笑!!このゲームは盛り上がる〜グッド(上向き矢印)


012-2.jpg
「二ムト」

「ルールが簡単。」「多人数で遊べる。」「ドラマが生まれる」
「はじめから面白い。」と、大人気のカードゲームです。


008-2.jpg
「べガス」

ラスベガスのカジノでたくさんのお金を儲けるというゲーム。

013.JPG

その他、バンジー、クク、みならいゆうしゃとまほうつかいなどもしました。

本日のおやつは、手づくりぜりーでした。いかがでしたか?

秋の海を眺めながら、
10代〜60代の男女、みんなで楽しく遊びました〜 わーい(嬉しい顔)
















posted by スタッフA at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

8月5日(日) ゲーム会レポート

暑い中、約20名の方々にご参加いただきました〜るんるん

姫路ボードゲームの会「はりらん」の方々には、
個人所有の楽しいゲームを、たくさん持参、
インストしていただき、ありがとうございました。


002-2.jpg
「なにやってんの?」

与えられた「お題」を、いろんな形をした木を使って表現し、
制限時間内に、みんなに当ててもらうゲームです。
さて、このお題は?
何かが、人を刺していますよ。・・・「ハチ」でした〜


007-2.jpg
「ブラフ」

ダイスをカップに入れ、全員一斉に振ってスタート。
「全体でダイスの何の目が何個あるか」を賭けあっていきます。
腹の読み合い探り合い! ハッタリ命の心理戦ダイスゲームです。


006-2.jpg
「リサイクル」

ゴミを集めてリサイクルし、勝利点を獲得していくゲームです。
うまくリサイクルできなければ、
ゴミ(マイナス点)がたまり、ゴミ屋敷に〜〜 がく〜(落胆した顔)


010-2.jpg
「ケイブマン・カーリング」

原始人が、凍った湖の上でカーリングの試合をするというゲーム。
オリンピックで盛り上がっている今日この頃。
3対3の団体戦で戦いました。
接戦の中、自分の1投の重み(プレッシャー)を感じドキドキ。あせあせ(飛び散る汗)
みんなで作戦をたて、勝った時のうれしさ!!
オリンピック選手の気持ちを、
ほんのちょっと感じられた気分です。


003-2.jpg
「三つの戒律」

008-2.jpg
「逃走劇ゲーム ワルモノ2」

009-2.jpg
「フィンカ」

ピット、グラフィティ、メイクンブレイク、
ワニに乗る?、クク、などもしました。

人口密度、骨密度、・・のように、
「笑い密度」(笑い/時間)があるなら、
今日は、かなりの記録が出たかも〜(笑) わーい(嬉しい顔)
posted by スタッフA at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

6月ファミリーゲーム会レポート

今日は、3家族7名と、
17日に行われる、自治会主催の
「小学生とスクールガードさんとのふれあいゲーム会」
のスタッフさん2名が、遊びに来てくださいました〜るんるん

3家族(ママ&3〜10歳の子どもたち)で
ひとつのテーブルを囲み、遊びました。


003-2.jpg
(クラウン)


005-2.jpg
(それはオレの魚だ!)


006-2.jpg
(にんじん山のうさぎレース)


その他、うさぎのニーノ、イルカのニーノ
ネズミのメリーゴーランド、
ミッドナイトパーティーなどもしました。

今日、初めていっしょに遊んだ3家族でしたが、
4年生のお兄ちゃんが盛り上げてくれて、
みんなで何度も大笑し、すっかり仲良しになりました。かわいい 


別のテーブルでは、17日のゲーム会の準備も兼ね、
2名のスタッフさんに向けての
「ゲーム体験&講習会」が行われました。
(姫路ボードゲームの会「はりらん」から、
スタッフがお手伝いに来てくださいました。)

17日も、楽しい会になるといいですね〜 
当日も、「はりらん」「中尾こどものいえ」のスタッフが、
インストのお手伝いをさせていただきます。 
よろしくお願いします。 わーい(嬉しい顔)










posted by スタッフA at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

5月12日ファミリーゲーム会レポート

参加者・・5家族14名(大人5名、こども9名)
2〜3テーブルに分かれ、楽しく遊びました〜るんるん



001-2.jpg
(ドラゴンディエゴ)


ドラゴン役の人は、炎の弾を吐くドラゴンとして的を狙い、
他の人は、ドラゴンがどの的を狙っているかを予想して
得点を稼ぐゲームです。
2010年ドイツキッズゲーム大賞、大賞受賞作品



002-2.jpg
(スティッキー)


3色のたくさんの棒で支えられた柱を、崩さないように
サイコロで出た色の棒を、1本ずつ抜いていくゲームです。
幅広い年齢層で楽しめます。



004-2.jpg
(グラフィティー)


カードで指示されたお題を、みんなで絵に描き、
ひとりがみんなの絵を見て、そのお題を当てる
お絵描きゲームです。

正解! お題は「ネコ」でした。
さあ、最優秀賞はどの絵でしょう〜?
上手な絵が選ばれるとは、限りません。(笑)


その他、ハリガリ、ネズミのメリーゴーランド
にじいろのヘび、イルカのニーノ、
にんじん山のうさぎレース、うさぎのニーノ
クラウン、ラビリンス、ドラゴンの心臓などもしました。

ご参加、ありがとうございました。 わーい(嬉しい顔) 





posted by スタッフA at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

4月29日(日) 大人のゲーム会レポート

今日は、18名の方々に参加していただきました。るんるん

姫路ボードゲームの会「はりらん」の方々には、
たくさんのゲームを持参、インストしていただき
ありがとうございました。
とっても、とっても楽しかったです。ぴかぴか(新しい)


020-2.jpg
(カリマンボ―)

大人たちが、「うんこ踏む〜」「うんこ踏んだぁ〜」って・・
面白すぎ〜!!


024-2.jpg
(カチ―ナ)

「カツ(勝つ)ーヨ!」(笑)
ずっとリードしてたのに、最後に逆転されるとは・・たらーっ(汗)
Eさんの追い上げ、恐るべし!!


027-2.jpg
(12人でディクシット)

お題は、「リラックス」。
さて、語り部さんのカードは・・? 


031-2.jpg
(フォレロッテ)

「思い切り」も大切。「引き際」も大切。
あ〜難しい選択だぁ〜
待っていた目が出た時の、興奮がたまらない!!


033-2.jpg
(ビックアイデア)

本日、全員一致のヒット商品は・・・
「飼いならされた、警察官」でした〜〜
大人って怖〜い!! がく〜(落胆した顔)


その他、
「ワニに乗る?」、「アルハンブラ」、「ヨーロッパ10日間」、
「髑髏と薔薇」、「ノイ」、「トパーズ」、「バンジー」
などもしました。


みなさんは、楽しんでいただけましたか?
私は、笑いすぎて、しわがふえちゃいました〜〜わーい(嬉しい顔)


次回は、6月3日(日)(9時半〜17時)です。
(ふれあいプラザあかし西 3Fにて。)

みなさまのお越しをお待ちしています。
また、いっしょに盛り上がりましょう〜るんるん









posted by スタッフA at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

ママ友ゲーム会

今日は、ママ友ゲーム会でした〜るんるん

まずは、「ズ―ロレット」

001-2.jpg

動物や、売店のチップを集めて、自分の動物園を作り、得点を稼ぎます。
どの動物を取引して、どの檻に入れるかが考えどころ。
他のプレーヤ―の動物園も観察し、かけひきすることも必要に。ひらめき

傑作カードゲーム「コロレット」を、豪華なボードゲームに仕立てた作品で、
2007年ドイツ年間ゲーム大賞を受賞しています。

面白くて、あっという間の1時間。グッド(上向き矢印)
ゲームに熱中し、ブログ用の写真を撮り忘れるスタッフA。
(後で箱のみ撮影たらーっ(汗)


次に、「おばけの試験カードゲーム」

002-2.jpg

おばけリーダーが、カードを表に向けている短時間に、
お題の絵を覚えます。そこに、どんな住人が描かれていたかを
思い出し、一人一枚ずつカードを取っていき、正解得点を競います。
正解しただけ前へ、もし間違っていると戻ります。

「あ〜記憶が薄れていく〜〜」
「え〜これも描いてあったっけ??」あせあせ(飛び散る汗)
かなり、脳トレになりました〜わーい(嬉しい顔)


お次は、「くまさんグミ」

003-2.jpg

9色のくまの形をしたグミがコマになっています。
プラスチックなので、もちろん食べられません。(笑)
コマに対応した9色のカードが5枚ずつあります。

手番に、カードを1枚出し(手札5枚に補充)、対応する色のコマをとります。
カードと同じ色のコマが中央に残っていたらそれを取り、
すでに、他のプレーヤーの手元にあればそれを取ります。
しかし、取られるプレーヤーは、同じ色のカードを出して、
防御することができます。パンチ

山札がなくなれば、手札のみでゲームを続け、
誰かの手札がなくなれば終了。
コマをたくさん持っている人が勝ちです。

簡単なルールで、「取れた!!」「取られる〜〜」という
ハラハラドキドキ感が味わえるゲームです。(R・クニツィア作)
「防御できた!」グッド(上向き矢印)と思ったら、「もう1枚もってたの〜」バッド(下向き矢印)なんてことも・・・


最後は、「ピッグパイル」

004-2.jpg

数字の書いてある手札カードを、順番に捨てていき、
最初に、持ち札がなくなった人が勝ちです。

場に出ているカードの、数字以上のカードであれば
捨てることができます。
捨てることができなければ、場のカードを、全て
手札として引きとります。
手札がなくなったら、オープンになっている3枚のかーどを。
その次は、裏になって置かれている3枚のカードを捨てます。
裏になっているカードは、内容がわからないので
一か八かの勝負に・・・爆弾

さらに、ワイルドカードが、ゲームをより楽しくしてくれます。
勝利のご褒美は、かわいいぶたさんです。

今日は、大人同士、じっくりとゲームを楽しみました〜かわいい
以前からしてみたかったゲームができて、大満足exclamation×2



posted by スタッフA at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

ドイツゲーム講習会

今日は、いつものプレイルームの活動に加え、
2月11日に行われる「あかしこどもフェスティバル」で、
こどもたちにゲームを説明し、一緒に遊んでくださる
スタッフさんに向けての「ゲーム講習会」を開きました。かわいい

ゲームを覚えていただくには、説明だけでなく、実際に遊んでいただくのが一番!!
ということで、
寒い中、遊びに来てくれていたTちゃん&ママも一緒に、
Let's play 〜るんるん

まずは、「小さな魔法使い」「サファリツアー」
「ソックスモンスター」「ねずみのメリーゴーランド」「ハリガリジュニア」

続いて、「ハエタタキ」

011-2.jpg

ルールは、ハエたたき役の人(1人2回)が、ダイスを振り、
出た目のハエをたたく、ハエ役の人は逃げる、というシンプルなもの。
(ハエは、それぞれ違った色や模様の服をきています。)
上手にハエをたたけたら、ポイント(タルト)をもらえます。
間違って逃げても、間違ったハエをたたいても、
ポイントを取られてしまいます。
たくさんポイントを集めた人の勝ちです。

Tちゃんも、ママと一緒にハエを「バシッ」 どんっ(衝撃)


次は、「騎士たちの塔」

016-2.jpg

お城では、「ダンカン王が、急にお城にやってくる」という
知らせが入り、大忙し ダッシュ(走り出すさま)

王様が、お城に到着するまでに、なんとか立派な塔を3つ
たてければなりません。

課題として出されたカードと同じ塔を、砂時計が落ちる間に、
伸縮するリングにつながったひもを引っ張り合い、
木のブロック運び、作ります。

時間内にできないと、失敗!
王様が、お城に一歩ずつ近づいてきます。
さあ、慎重に、かつ急いで〜〜あせあせ(飛び散る汗)

今回、みなさんは、声をかけ合いながら、チームワーク抜群で見事成功手(チョキ)


最後は、「インカの黄金」

018-2.jpg

名作「ダイヤモンド」のリメイクです。

インカの遺跡を探検し、よりたくさんのお宝を
獲得することをめざすゲームです。

「冒険カード」をめくる前に、毎回、
探検を続けるか、ベースキャンプに戻るかを決めます。
冒険カードをめくり、「宝石カード」が出たら、残っている探検者で山分け。
無事に戻れたら、集めたお宝はテントの中に入れゲット。
でも、同じ危険カード(毒クモ・爆発・落石など)が2枚出たら、
失格となり、集めたお宝は没収です。たらーっ(汗)

前に進む勇気と、引き際の決断が試される
ハラハラドキドキのゲームです。

今回も、逆転劇があり大盛り上がりグッド(上向き矢印)

あかしこどもフェステイバル」には、年齢に応じ、
約30種類以上の、楽しいドイツゲームを用意しています。

是非、遊びに来てくださいね〜るんるん

2月11日(土曜日)10時半〜16時
産業交流センターでお待ちしています。 わーい(嬉しい顔)















posted by スタッフA at 22:52| Comment(3) | TrackBack(0) | ゲームのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

「お片付け」のひと工夫

「中尾こどものいえ」に、ドイツゲームをお求めに来られるお母さんから、
こんな声をよく聞きます。

「家でも、ドイツゲームで遊びたいけど、小さなこまをなくしそうで・・・」

ドイツゲームで楽しく遊ぶために、
「お片付け」は、とても重要なポイントですね。
「中尾こどものいえ」では、こんな工夫をしています。わーい(嬉しい顔)

新しいゲームを購入すると、まず、中のこまや、さいころ、カードなどを
種類ごとに袋に詰め直し、「何が、何個」入っているかを
シールに書いて、貼っています。ひらめき

005-2.jpg

また、子どもたちに、常に、
「ひとつでもこまがなくなれば、みんなで楽しく遊べないね。」と
声をかけ、みんなでお片付けをするようにしています。

そして、必ず、ひとつのゲームのお片付けが終わらないと、
次のゲームができないようにしています。


002-2.jpg

例えば、果樹園ゲームの場合。

ゲームが終われば、
「私はさくらんぼ」、「ぼくは青りんご」・・・・と、
子どもたちは、それぞれのフルーツの袋を取り、
楽しんで、「1.2.3.・・・10」と、数えながら、
フルーツを、一つずつ袋に入れてくれます。
その後、親子で「10こあったね」と、確認し合い、
袋を閉じてくださっています。

「中尾こどものいえ」を始めて、3年余り。
まだ、一度もこまなどがなくなったことがないんですよ〜手(チョキ)

遊びを通して、お片付けや、数の概念が体得できて、一挙両得!!
(いえいえ、色、ルールを守ること、コミュニケ―ション力・・・
 と、数えきれないほどの学びが・・・)

これも、ドイツゲームが、子どもたちにとって
「魅力あるもの」だからなのでしょうね。ぴかぴか(新しい)


posted by スタッフA at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

12月「ドイツゲーム会&絵本を楽しむ会」

寒い中、たくさんの方が遊びに来てくださいました。るんるん
今日は、3、4歳〜大人まで、みんなで楽しめるゲームをしました。

まずは、大人気の「にんじん山のうさぎレース」
(対象年齢4〜99歳、プレイ人数2〜4人、プレイ時間20分程度)

ハラハラドキドキのすごろくゲームです。

にんじん山で、うさぎたちが競争します。
お山のてっぺんの大きなにんじんに、早くたどりついたら勝ちです。
途中で、にんじんカードが出たら、にんじんのいたずらで、
落とし穴に、落とされてしまうかもしれません。あせあせ(飛び散る汗)

015-2.jpg

にんじんをくるりと回すと…
「どこに穴があくのかな・・?」(ドキドキ)
「あらら・・落っこちちゃった〜〜」(笑)


次は、「こぶたのレインボーレース」
(対象年齢4歳〜99歳、プレイ人数2〜7人、プレイ時間20分程度)
(ドイツゲーム界の巨匠 A・ランドルフ作)

さいころを振って、こぶたを進めるすごろくゲームです。

014-2.jpg

他のこぶたの上に乗ったら、いっしょに運んでもらえます。
でも、自分が進む時は、下のこぶたを残して、ちゃっかりバイバ〜イ。(笑)

誰かがゴールしそうなとき、自分の手番に、
チップを使って、道を伸ばすこともできます。

今日は、6人でプレイしたので、こぶたが、よく重なったり、
道が、何度も伸びたりして、楽しかったね〜。

その他、ドラゴンのたからもの、ソックスモンスター、ハリガリジュニア、
うさぎのニーノ、マウスレースをしました。

ゲームの後は、「絵本を楽しもう〜♪」かわいい
今月のテーマは「クリスマス」

017-3.jpg

「さむがりやのサンタ」を読みました。

プレイルームにもクリスマスツリーが。クリスマス
みんなのおうちにも、サンタさんがくるといいね〜。


絵本の後は、おやつタイム。るんるん

今日は、特別に、スタッフの友だちが、ケーキやクッキーを焼いて、
遊びに来てくれました〜〜グッド(上向き矢印)

025-2.jpg

初対面のみなさんも、ゲームをしてすっかり仲良しになり、
円卓を囲んで、にぎやかに・・・
「おいしいね〜」と、みんなにこにこ顔。

みなさんが帰られた後、
姫路のドイツゲーム会「はりらん」の方々と、
「アルハンブラ」というゲームをしました。

1時間近くかけて、じっくりとかけひきのゲームを楽しみました。
「あ〜楽しかった〜〜」
こんな自分のための時間も大切にしたいな〜わーい(嬉しい顔)






posted by スタッフA at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

絵本とドイツゲームを楽しもう〜♪

11月12日土曜日(第2土曜)13時〜16時
中尾こどものいえで、ファミリードイツゲーム会が行われました。るんるん

生後3カ月の赤ちゃん〜大人まで、参加者14名。
姫路のドイツゲームの会「はりらん」のスタッフも、
楽しいゲームを持参して参戦してくださいました。グッド(上向き矢印)

幼稚園以下&ママのグループと、
小学生〜大人のグループの2つに分かれて遊びました。

小学生以上のグループは、ごきぶりポーカーや、スルタンなどで真剣勝負。
家族で遊んだり、学童クラブで遊んだりして、ドイツゲームに慣れている小学生たち。
大人も油断はできません。

幼稚園以下のグループは、ネズミのメリーゴーランドや、

008-2.jpg

にんじん山のうさぎレース。

006-2.jpg
「あ〜ん、自分のうさぎが穴に落ちちゃった〜」

クラウンもしました。
「誰のピエロが一番背高のっぽかな〜?」

010-2.jpg

その他、ソックスモンスター、マウスレース、にじいろのへび、
オオカミと7匹の子ヤギなどもしました。

ドイツゲームの後は、「絵本を楽しもう」(りぼん絵本くらぶ主催)
今月は「星」をテーマにした本を中心に読みました。

012.JPG

2歳のお友だちも、小学生のお兄さん、お姉さんと一緒に、
長いお話がしっかり聞けたね。びっくり!

楽しい時間を過ごしました〜わーい(嬉しい顔)

  お知らせ

次回の「絵本とドイツゲームを楽しもう」は、12月10日です。
絵本のテーマは「クリスマス」です。

絵本を誰かに読んでもらうと、こころがほんわか、やさしくなれるよ。
みんなで輪になって、ボードゲームやカードゲームで遊ぶと、
おなかを抱えて笑い合えるよ。
人と人とがふれあう、あたたかな時間。
そんなひとときを、あなたも一緒に過ごしませんか〜 かわいい

                          
posted by スタッフA at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

新聞で紹介されました

この夏、神戸新聞社の取材を受け、
ドイツゲームを推奨して遊んでいる「中尾こどものいえ」が
新聞で紹介されました。わーい(嬉しい顔)

以前にも、2度、新聞に掲載されたことがあります。
記者の方は、「ドイツゲーム」に、とても興味を持たれたようでした。

016-2.jpg

前に、「中尾こどものいえ」に、来ていただいた方に、
「なんだか、隠れ家みたいで素敵なところですね!」
と、言っていただいたことがあり、
記事のタイトルとぴったり合っていて、驚きました。かわいい

取材に協力してくださったお母さん方、子どもたち
ありがとうございました!!ハートたち(複数ハート)

   byスタッフA

posted by スタッフA at 13:37| Comment(0) | ゲームのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

2歳でも楽しくドイツゲーム

先週から、新しいお友達のK君とTちゃんが遊びに来てくれていますわーい(嬉しい顔)
2歳のK君とTちゃん。今日はドイツゲーム初体験るんるん

「うさぎのニーノ」で遊ぼうか〜
うさぎさんが大好きなTちゃん。おもわずにっこりグッド(上向き矢印)

-2.jpg

続いて「果樹園ゲーム」を・・

002-2.jpg

あと1枚というところで、みんながカラスさんに勝ちました手(チョキ)

「パーキングゲーム」も・・

003-2.jpg

思いやりルールでは、「ありがとう」のかわいい声が。

2歳でも、ルールを理解し、順番を守って楽しく遊べました〜ぴかぴか(新しい)
ゲームのお片付けもきちんとできて、とってもおりこうさん。


009-2.jpg

010-2.jpg

おままごとや絵本も大好きな2人です。

「中尾こどものいえ」は 、3月から木曜日に活動しています。
みんな、遊びに来てね〜

                     

posted by スタッフA at 12:09| Comment(2) | ゲームのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

ゲームのはなし2

前回の「ゲームのはなし」を自分で読み返してみました。
昨年の5月に、私の私有物だけですが、20タイトル・・・と書いてありました。
それでもこどもたちにとって、とても良い影響を与えるものだと、
一生懸命おすすめしてきました。

いつしか自分自身が、その魅力にますます惹き込まれていったんですね・・・
一年と少し経った今では、2人のスタッフの私有物及び、
助成金で購入できた「中尾こどものいえ」所有のゲーム、
ゲーム会のリーダーをお願いしたボランティアの若者から、
寄贈を受けたゲームも含めて、実物をご紹介できるゲームは、
70タイトルを超えました。
ドイツゲームをご紹介するには、まだまだ充分な数とは言えませんが、
それでも、短い期間に随分と増えたものです・・・

それらは、小さなこども向けのものばかりではありません。
少し対象年齢の高い、大人が楽しめる内容のものもたくさん増えました。
なにせ、わが家族は大人ばかりですから・・・

最近では、わが子たちと、
また実家に持っていって、母(82歳)や東京から出張で帰ってきている兄と、
友人たち(主婦仲間)と・・・ 
こどものいえ以外でもゲームに興じる時間が多くなってきました。

また、興味を持ってくださる方も増えてきました。
少しご紹介すると、みなさん「ハマった!」と言ってくださいます。
本当に、それほど魅力(魔力?)があります。

こどもにおすすめなのは、もちろんなのですが、
この子ども用とも思えるゲームを、大人だけでやってみても、
なんと楽しいこと!! 抱腹絶倒の面白さですよ!

その上に、大人用のものだってあるわけですから・・・
大人はこどもたちよりも、もっともっとたくさんのタイトルを楽しめるのです。

そして、本当に笑えます!!!
最近は、このポイントが、
大人にとっては、大きな魅力だと思うようになってきました。

みなさん、最近笑っていますか?

子育てで少し疲れがたまっているよ〜とおっしゃる保護者のみなさん、
「中尾こどものいえ」に来て、ゲームで遊んでみませんか?
きっと素敵な息抜きの時間になること、請け合いです!

「中尾こどものいえ」のスタッフは、これからも自分たち自身も楽しみながら、
ドイツゲームの楽しさを、こどもたちに、また大人たちにも、
伝えていくことを、続けていきたいと思っています。
posted by スタッフY at 13:00| Comment(0) | ゲームのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

月曜日に来てね♪

ブログの更新が途絶えてしまっていました(汗)
覗きに来てくださった方々、どうもすみませんでした。。。

でも『中尾こどものいえ』は、毎週元気に活動していますよ♪

最初の頃は、遊びにきてくださる親子も、
1組2組だったこともありましたが、
オープンから半年が過ぎ、だんだんとにぎやかになってきました。

この時期は、ちょうどお出かけも気持ちがいい季節・・・
お散歩がてらに、ぜひ遊びにいらしてくださいね♪

毎週月曜日(祝日はお休みです)10時〜12時に、
みんなで楽しく遊んでいます!



最近は、毎回続けて遊びにきてくれるお友だちも増え、
『中尾こどものいえ』いちおしの「ドイツゲーム」にハマる
子どもたちが増えてきましたよ♪♪
みんなで囲んで楽しむボードゲーム、カードゲームですから、
お友だちがいないと、はじまりません・・・
お友だちを誘って、みんなで輪になり、
スタッフからルールの説明を聞いて、
いよいよゲームのはじまりです。
順番を守って、お友だちのすることもよく見ておかないといけません。
2歳、3歳のお友だちでも、大人のサポートがあると、
じゅうぶん楽しむことができていますよ。
勝っても負けても、またやりたくなる・・・
ほんとうに、魅力満点です!!
「あのゲームまたやりたいな♪」
そんな声が毎週聞けるようになってきました。

『中尾こどものいえ』には、スタッフ達の私有物ですが、
約20タイトルの「ドイツゲーム」があります。
その中には、子どもたちには少し難しすぎるルールのものもあります。
そうなんです。大人が楽しめるものなのです。
ドイツでは、大人たちもこのようなゲームが大好きなのだそうですよ。
トランプ、ウノ、人生ゲーム、オセロくらいしか一般的でない日本では、
想像できないほど、じつに多種類のルールのゲームがあります。
それぞれのゲームで使う、サイコロやこまやカードも、
全部種類が違うんですよ。
1〜6までの数字のサイコロしか見たことがないっていう方、必見です!
ぜひ「ドイツゲーム」に出会ってみてくださいね♪

「ドイツゲーム」という呼び方は、あまり一般的ではないのですが・・・
「ボードゲーム」もしくは、単に「ゲーム」と呼ばれることが多いようです。
ゲームが、一番発達しているのはドイツのようですが、
正確にはドイツ製のものばかりではありません。
ヨーロッパでは、広く知られ人気も高いようです。

でも『中尾こどものいえ』では、敢えて「ドイツゲーム」と呼んでいます。
「ゲーム」ならコンピューターゲームを、
「ボードゲーム」なら人生ゲームやダイヤモンドゲームなどを、
連想されてしまえば、話が通じないからです。

日本でも専門店があるくらい、
ゲーム好きさんも少なからずいらっしゃるようですが、
現在のところ、まだ一般的なお店で見かけることはとても少なく、
ゲームの専門店か、ヨーロッパからの輸入おもちゃ専門店、
木のおもちゃ専門店などでしか、多種類のゲームは、
取り扱っていないようですね・・・

それでも、インタネットは便利ですよね♪
インターネットショップで探せば、
たくさんのゲームに出会うことができます。
写真付きで、解説もしてくれているサイトもありますので、
興味を持たれた方は、ぜひ覗いてみてくださいね。

このブログでも、機会があれば、
手持ちのゲームを写真で、ご紹介していきたいと思います。


それでは『中尾こどものいえ』でお待ちしていますね♪



posted by スタッフY at 23:23| Comment(0) | ゲームのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。