みなさん、こんにちは♪

明石市にある、こどものためのスペース
「中尾こどものいえ」のスタッフ日記です。

絵本がいっぱいあって、手作りおもちゃもあって、
こどもたちが、楽しく自由に過ごせる場所・・・
おかあさんたちも、なんだかホッとできる場所・・・

そんな場所作りができたらいいなぁ〜と、
絵本大好きかあさん2人が、2008年10月にオープンさせました。

空き古民家を利用した、レトロな雰囲気漂う、
なかなか素敵な空間なんですよ〜〜(と、自画自賛w)

(第1第3)木曜日10時〜12時にオープンしています。

最近、大人気なのは「ドイツゲーム」です。
小さい子たちも楽しめるゲームを、たくさん用意しています。

第2土曜日の13時〜16時には、
『ドイツゲーム会』も開催しています。


みなさん、ぜひ気軽に遊びにきてくださいね♪♪

2012年08月06日

8月5日(日) ゲーム会レポート

暑い中、約20名の方々にご参加いただきました〜るんるん

姫路ボードゲームの会「はりらん」の方々には、
個人所有の楽しいゲームを、たくさん持参、
インストしていただき、ありがとうございました。


002-2.jpg
「なにやってんの?」

与えられた「お題」を、いろんな形をした木を使って表現し、
制限時間内に、みんなに当ててもらうゲームです。
さて、このお題は?
何かが、人を刺していますよ。・・・「ハチ」でした〜


007-2.jpg
「ブラフ」

ダイスをカップに入れ、全員一斉に振ってスタート。
「全体でダイスの何の目が何個あるか」を賭けあっていきます。
腹の読み合い探り合い! ハッタリ命の心理戦ダイスゲームです。


006-2.jpg
「リサイクル」

ゴミを集めてリサイクルし、勝利点を獲得していくゲームです。
うまくリサイクルできなければ、
ゴミ(マイナス点)がたまり、ゴミ屋敷に〜〜 がく〜(落胆した顔)


010-2.jpg
「ケイブマン・カーリング」

原始人が、凍った湖の上でカーリングの試合をするというゲーム。
オリンピックで盛り上がっている今日この頃。
3対3の団体戦で戦いました。
接戦の中、自分の1投の重み(プレッシャー)を感じドキドキ。あせあせ(飛び散る汗)
みんなで作戦をたて、勝った時のうれしさ!!
オリンピック選手の気持ちを、
ほんのちょっと感じられた気分です。


003-2.jpg
「三つの戒律」

008-2.jpg
「逃走劇ゲーム ワルモノ2」

009-2.jpg
「フィンカ」

ピット、グラフィティ、メイクンブレイク、
ワニに乗る?、クク、などもしました。

人口密度、骨密度、・・のように、
「笑い密度」(笑い/時間)があるなら、
今日は、かなりの記録が出たかも〜(笑) わーい(嬉しい顔)
posted by スタッフA at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。