みなさん、こんにちは♪

明石市にある、こどものためのスペース
「中尾こどものいえ」のスタッフ日記です。

絵本がいっぱいあって、手作りおもちゃもあって、
こどもたちが、楽しく自由に過ごせる場所・・・
おかあさんたちも、なんだかホッとできる場所・・・

そんな場所作りができたらいいなぁ〜と、
絵本大好きかあさん2人が、2008年10月にオープンさせました。

空き古民家を利用した、レトロな雰囲気漂う、
なかなか素敵な空間なんですよ〜〜(と、自画自賛w)

(第1第3)木曜日10時〜12時にオープンしています。

最近、大人気なのは「ドイツゲーム」です。
小さい子たちも楽しめるゲームを、たくさん用意しています。

第2土曜日の13時〜16時には、
『ドイツゲーム会』も開催しています。


みなさん、ぜひ気軽に遊びにきてくださいね♪♪

2011年11月13日

絵本とドイツゲームを楽しもう〜♪

11月12日土曜日(第2土曜)13時〜16時
中尾こどものいえで、ファミリードイツゲーム会が行われました。るんるん

生後3カ月の赤ちゃん〜大人まで、参加者14名。
姫路のドイツゲームの会「はりらん」のスタッフも、
楽しいゲームを持参して参戦してくださいました。グッド(上向き矢印)

幼稚園以下&ママのグループと、
小学生〜大人のグループの2つに分かれて遊びました。

小学生以上のグループは、ごきぶりポーカーや、スルタンなどで真剣勝負。
家族で遊んだり、学童クラブで遊んだりして、ドイツゲームに慣れている小学生たち。
大人も油断はできません。

幼稚園以下のグループは、ネズミのメリーゴーランドや、

008-2.jpg

にんじん山のうさぎレース。

006-2.jpg
「あ〜ん、自分のうさぎが穴に落ちちゃった〜」

クラウンもしました。
「誰のピエロが一番背高のっぽかな〜?」

010-2.jpg

その他、ソックスモンスター、マウスレース、にじいろのへび、
オオカミと7匹の子ヤギなどもしました。

ドイツゲームの後は、「絵本を楽しもう」(りぼん絵本くらぶ主催)
今月は「星」をテーマにした本を中心に読みました。

012.JPG

2歳のお友だちも、小学生のお兄さん、お姉さんと一緒に、
長いお話がしっかり聞けたね。びっくり!

楽しい時間を過ごしました〜わーい(嬉しい顔)

  お知らせ

次回の「絵本とドイツゲームを楽しもう」は、12月10日です。
絵本のテーマは「クリスマス」です。

絵本を誰かに読んでもらうと、こころがほんわか、やさしくなれるよ。
みんなで輪になって、ボードゲームやカードゲームで遊ぶと、
おなかを抱えて笑い合えるよ。
人と人とがふれあう、あたたかな時間。
そんなひとときを、あなたも一緒に過ごしませんか〜 かわいい

                          
posted by スタッフA at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。