みなさん、こんにちは♪

明石市にある、こどものためのスペース
「中尾こどものいえ」のスタッフ日記です。

絵本がいっぱいあって、手作りおもちゃもあって、
こどもたちが、楽しく自由に過ごせる場所・・・
おかあさんたちも、なんだかホッとできる場所・・・

そんな場所作りができたらいいなぁ〜と、
絵本大好きかあさん2人が、2008年10月にオープンさせました。

空き古民家を利用した、レトロな雰囲気漂う、
なかなか素敵な空間なんですよ〜〜(と、自画自賛w)

(第1第3)木曜日10時〜12時にオープンしています。

最近、大人気なのは「ドイツゲーム」です。
小さい子たちも楽しめるゲームを、たくさん用意しています。

第2土曜日の13時〜16時には、
『ドイツゲーム会』も開催しています。


みなさん、ぜひ気軽に遊びにきてくださいね♪♪

2008年12月14日

明日は絵本紹介

明日は月曜日、中尾こどものいえのオープン日です。
お借りしている、今月の布おもちゃも、
とっても素敵な布絵本と、○△□の大きなタペストリー、
ペタペタはったりはがしたり、楽しいですよ♪

あとは「おべんとう箱」もお借りしています。
布でできた、おにぎりやお寿司、エビフライやかまぼこなど、
いっぱいあるので、おべんとうばこに詰めて、
みんなでピクニックごっこは、いかがでしょうか?

10時〜12時 自由に親子でお楽しみくださいね。

11時ごろからは「よい絵本について(赤ちゃん絵本の紹介)」という題で、
15分程度のおはなしを、させていただこうと思っています。

学生の頃から絵本が大好きだったスタッフ(その1)・・・
長女が生まれて2ヶ月過ぎたころ、自宅にやって来られた、
幼児教材のセールスマンさんの一言「もう絵本読んであげてくださいね」
に、驚きつつも半信半疑で「いないいないばあ」を読んだのでした。
するとまだ首もすわらぬ赤ん坊の娘が、
各ページのくまちゃんやにゃあにゃの絵に目をやって、
ジッと見つめ、私が読むのを聞いているのでした。
そして、毎回最後のページになると、
「エヘッ」と声を出して笑うではありませんか!!

この事件(?)によって、親子で絵本にのめり込んでいくのでした(笑)

本当に、座る前から、歩く前から、しゃべる前から、
絵本は我が家では、最高のおもちゃとばかりに、
娘が遊んだところには、必ず他のおもちゃと一緒に、
何冊もの絵本が、散らばっていました。
それをお昼寝中に、同じ場所に片付けるのが、私の日課でした。

そんなスタッフ(その1)の経験から、赤ちゃんとでも楽しめる絵本を、
何冊か実際に読みながら、ご紹介させていただこうと思っています。

ぜひみなさん、お越しくださいね♪♪
posted by スタッフY at 22:57| Comment(2) | イベントのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日はお世話になりました。
ゆう○のママです。

布のおもちゃは毎月変わって素敵ですね。
手作りのおもちゃが、いろいろあって、こんなのが自分で作れたら素敵だと思います。
包丁で切る大きなスイカも家にも欲しくなってしまいました。

来年のオープン日はいつからですか?
また、よろしくお願いします。
Posted by ゆうママ at 2008年12月21日 17:43
ゆうママさん、コメントありがとうございます♪
遊びに来ていただいて、ありがとうございました。
手作りおもちゃで楽しんでいただけたようで、嬉しいです。

布おもちゃをお借りしているボランティアグループさんのほうから、
手作りおもちゃの講習会もできるよと、提案してもらっています。
また企画したいと思っていますので、ぜひ参加してみてくださいね♪

来年1月は、5日はお正月休みにさせていただいて、
12日は祝日のため、またお休みで・・・スミマセン。。
19日から、再開する予定です。
年末年始と祝日で、3週間もお休みになってしまいますが、
また19日には、楽しい企画も入れますので、
ぜひまた、遊びにいらしてくださいね〜♪
Posted by スタッフ at 2008年12月21日 23:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。